スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

お花見

4月の第一土曜日は恒例として 麻布の専称寺へ「総司の桜」を見に行っていましたが、今年は、家人が「お花見どっかいくか?」という誘いがありましたので、ちょっと趣向を変えてお花見してきました。


まずは、江戸っ子であれば、定番  墨堤の桜 

今年は建設中のスカイツリーとともに浅草側から

浅草側より



手前 浅草側の桜越しにみた東京タワーの背を越した スカイツリー
墨田側の桜も見えます。


imadp
神田和泉橋の西洋医学所を出た後、療養していたとされる今戸。

ここで終焉を迎えたという説は小さくなってはきていますが、まだ、千駄ヶ谷確定とは言い難いとは思います。


今戸神社はみてのとおり、観光地という感覚はあまりなく、地元の人たちのもの という雰囲気でしたが、境内には区の保護樹木として設定されているのもありました。

震災、戦災とうで、火災が多かった地域ですので、貴重なものなのかもしれません。

神社にはいってみました。

imado sakura

社殿の脇に咲く満開の桜です。

これは 品種はソメイヨシノ。
古木ですが、幕末期にあった木ではないと思います。

慶応4年の春。総司がどこで桜を見上げたのかわからないですが、
ゆかりの場所の桜は愛おしく思うひなちなでありました。


sakura up


   
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

すぴぱる
電力使用状況&電気予報
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ひなちなかーさん

Author:ひなちなかーさん
函館の五稜郭タワーにいる「歳三」のほっぺたをなでている乙女なかーさんです

最近の記事+コメント
訪問者数
カウンター
ブログ内検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。