スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

修善寺。




修善寺を咲いていた「修善寺寒桜」

ここから程近くの 頼家の墓に詣でましたが、「従二位征夷大将軍源朝臣頼家」と肩書だけは物々しくも、ちいさなお墓でした。
また、あまり知られていませんが、頼家暗殺の6日後、反北条を掲げて立ち上がったものの、事前に発覚してしまって殺された、頼家の家来13人のお墓も近くにありました。

今日は、東海道線をつかって(つまり鈍行で・・)三嶋大社と修善寺への遠足でした。

三嶋大社の桜は来週ごろには開きそうな、蕾の膨らみでした。

平家に勝利した頼朝が一番先に「感状」を出したのが三嶋大社。
そして、彼の長男が幽閉暗殺された、修善寺。
修善寺の寒桜に、源氏の悲しみをつのらせた一日でした。

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

すぴぱる
電力使用状況&電気予報
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひなちなかーさん

Author:ひなちなかーさん
函館の五稜郭タワーにいる「歳三」のほっぺたをなでている乙女なかーさんです

最近の記事+コメント
訪問者数
カウンター
ブログ内検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。