スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

たてもの園


先回の「たてもの園」話 追伸


もうひとつ、突然に「うるうるうる・・・」し建築がありました。

下町ゾーンにありました「仕立屋」であった、職人さんのおうちです。

初めは着物の仕立て屋であったのですが、こちらに移築される寸前は「テーラー」であったということでした。
通りに面している佇まいは、江戸から東京にかけての、町人商人職人のおうち というものでしたが、
私用につかっていただろう門からお庭から、おうちをみたら。。。。。



総司を思う


総司が療養していた千駄ヶ谷の「離れ」はこんな感じではなかったかしらん・・・・と胸にせまってくるものがありました。

この縁台の前には、下町の町家らしい こじんまりとした庭になっています。
棚などを作ってあったり、鉢植えもいっぱいおいてありました。
庭師などはいらず、家の人が手入れしてたんだろうなああ・・・ということまで想像できるリアルなお庭でした。

細かく言えば、これは、江戸の下町の風情なので、千駄ヶ谷の総司療養の家は、もっとおおらかな雰囲気はあったと思いますけどね

そのお庭にあった・・・・

赤い実


総司がこうした家で療養していた季節は春から夏にかけての短い期間。

晩秋のこうした色をみることはなかったんだ・・・と思うと、この艶やかな赤がとっても、いとおしくなりました。

<拍手御礼>
  蒼依さん・・拍手ありがとうございます。 妄想ネタを拾える場所って結構あるんですよね。
         リベンジはぜひに!! お願いいたします。
         小金井公園は「五日市街道」です。トシの営業道路(笑)ですよ!!そんな萌えも楽しみましょうね



拍手、ありがとうございます。
とってもうれしかったです。



 
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

すぴぱる
電力使用状況&電気予報
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひなちなかーさん

Author:ひなちなかーさん
函館の五稜郭タワーにいる「歳三」のほっぺたをなでている乙女なかーさんです

最近の記事+コメント
訪問者数
カウンター
ブログ内検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。