スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

よくやったぜ!おお!! その2 探索

念願の「新撰組ゴッコ」ができそうだ! と思ったのはヒコーキの予約を取るときであった!

先様が行動をおこすことができる時間の前に到着することができそうだ!と確信したからだ。

朝一番のヒコーキを予約することなど、早起きは大得意の私にとってはなんてことはない。

しかしそれはこちら側の要因であって、この「たくらみ」を実現するための条件を考えてみた。

  1.まずは訪問する相手が新撰組オタクであること
  2.その時間に在宅していること
  3.家族などが家にいないこと
  4.近所に訪問したときの声が聞こえないこと
  5.以上のことを前もってわかっていること
  6.そして、突然訪問できること。


つまり、新撰組オタクの本人だけ家にいる・・・

ということを確定しなければ実行できないのであります



なにせ・・・失敗したら存亡の危機でありましょうよ!!!

監察山崎に負けないほどの探索を巡らさせまして、ついに訪問できる時と場所に「御用改め」ができることを確信したのでありました。

策略は着々と進みました。

「着いたよ」メールはわざとどこには入れないで、はぐらかすように・・しかし返信で在宅であることを再度確認!とても大事な本人一人であることも確信し・・・


さて・・・いざいざいざ!!!

と、ここまでは順調だったのですが!

地図を(まさか訪問するとは言っていないので、市販の地図で探索)片手にバスにのりそして歩く歩く!

私は地図オタクの一面もありまして、高校生の時に愛読書は「地図」と書いたほど・・
今でこそ歳三の生家などはインターネットとうで案内されているが、まったくそんな情報もなかったウン十年前にお茶県から出てきたばかりなのに、ヒッシに地図を読み込んで探し当てた人です。

ですので、情報がこれほどあるのだから迷うわけがない。「御用改め」の前には持参した「秋魚」を一本振りかざして・・・お芝居しようかと目論んでいたにもかかわらず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とんでもない道に迷いこんでしまった!地図に細く書かれている道に迷い込んだようだ。
あああ・・・油断だった。
「初めての道は遠回りでも大きな道で!」とこれは地図オタクひなちなの法則であったのに・・・
甘くみた!坂道の登りであったことで、疲れていることもあった!!
時間は非情にもすぎていく!もしかしたら、もう家を出たかもしれない・・・・

携帯に手がかかりそうになったとき、郵便屋さん(民営化でなんて名前になったのかしら?)のバイクの音がする。
思ってもみない狭い道から出てきた!
あそこからでてきたということは・・・
そこを辿れば車道に出ることができるということ!!

足を励まし、秋刀魚の入った発泡スチールの箱を肩にかけなおし、歳三が亀戸の梅屋敷や藤見にいった折、宗次郎に土産にしたであろうと勝手に解釈している、「船橋屋の葛餅」が入ったカバンを体に斜にかけて、探索を続けました。

そしてそして・・・

やった!!

ついに到着!!!!

そして玄関をがらりと・・開けたいところですが現代のお家ですからがちゃりとドアを開けて

「御用改めである!」と叫んだのありました。

しかし・・しかし・・・秋刀魚を振りかざすことも忘れ・・・へなへなになって、本物の御用改めであったら、まったく反対にやられてしまうような有様でした。 

沙羅様は階段の上にいらっしゃいました!

「蒲田行進曲」のように「階段オチ」してくださるわけにはやっぱりいかないよね・・・・

その後の様子は・・・沙羅様宅のこちらへ 


しかししかし・・・

監察山崎は偉い!!
スポンサーサイト
コメント

「たくらみ」うまくいくかしら、とドキドキしながら
読み、沙羅様宅の記事と合わせ、もう爆笑でございま
した。監察山崎も顔負けの探索力に感心しました。

ほんとにほんとにご苦労をおかけしましたね・・・!
思い出すたびにやられた感いっぱいの沙羅であります(笑)
くまこさまにも楽しんでいただけたようで良かったです(*^^*)(やられた私が喜んでいいのでしょーか?笑)
ひなちなさまの「地図」センスは本物です・・・あの心臓破りの坂を、町内の人でも知ってる人は住人だけという細っこい道を、よくもよくも登ってきてくださいました!!v-10v-10
お土産の秋刀魚も葛餅もロールケーキも、とーっても美味しかったですvv
いつかこのお返しはきっと・・・!(でもきっとひなちなさんには事前にバレる気がする・・・(--;)

くまこ様

「たくらみ」に供にどきどきしてくださいましたか!くすん・・・うれしいです!
いい歳こいてなにやってんだ!!とあきれられてしまうかと思っていたのですが!!
今度はあんな「新撰組ゴッコ」を・・・とたくらむ人でありまする。ウフフフフ

階段落ちそこねた攘夷浪士殿

京の街は平地でありました・・ことを忘れていました・階段落ちはやはり無理ですって!だって、わたくし刀を抜いて階段駆け上がっていけませんでしたものね!あたたたたe-327
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

すぴぱる
電力使用状況&電気予報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ひなちなかーさん

Author:ひなちなかーさん
函館の五稜郭タワーにいる「歳三」のほっぺたをなでている乙女なかーさんです

最近の記事+コメント
訪問者数
カウンター
ブログ内検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。